PMSサプリで薬に頼らないPMS対策を始めよう!

pmsiraira

生理前にイライラ、肌荒れ、お腹がずきずき痛む、顔、足がぱんぱんにむくむ、体がだるい、眠いなどの症状がPMS特有の症状です。pms対策は、薬(ピル)などを、活用して対策をされている方もたくさんいますが、やっぱり薬に頼りたくないですよね?副作用の心配もありますから。ママニック葉酸サプリ

薬を使ったPMS対策より、PMSサプリを飲むPMS対策の方が、体に負担かからないことから、PMS対策を薬ではなく、PMSサプリで改善される方が増えています。まずは、PMS対策サプリとPMSの薬の違いを、見てみましょう。

PMSサプリと薬のPMS対策の効果などの違い

PMS薬(ピルなど)

PMSサプリ

費用

2,000円~

1,000円~

効果

高い

低い~普通

副作用

副作用吐き気や倦怠感や頭痛やめまいなどの副作用がある。PMSの薬を飲んで多くの方が体験している

ほとんどサプリでの副作用はなし。副作用が心配な方におすすめ

評判

副作用があったけど、PMSの症状も治まって生理も順調にきているなど。

PMSサプリを飲み始めてから、PMSの症状だけではなく、生理痛の痛みも少なくなったなど。

お手軽さ

婦人科を受診する必要がある

ネット通販で簡単に通販可能

PMSサプリで、PMSの症状がよくなった、治まったなどの人が増えています。PMSの症状に悩まされていて、薬を飲んで対策をしたくない方は、PMSサプリでPMS対策をしてみてください。

ネット通販で人気なPMSサプリ人気口コミランキング

icon-rank02-01 ルナベリーrubaberi
価格 評価 返金保証
初回送料のみ500円 ★★★★★ 120日間
kousiki
PMSサプリで大人気なルナベリー。ルナベリーは初回送料のむで購入ができるのが、魅力的です。120日間の返金保証もついています。チェストベリーやイソフラボンなどの栄養素がたっぷり入っているPMS対策サプリメント。

icon-rank02-02 めぐルナ

meguruna
価格 評価 返金保証
初回980円 ★★★★☆ なし
kousiki
PMS対策で大注目されている成分のチェストベリーを始め、高齢人参、クワンソウ、生姜などが配合されているPMSサプリ。定期購入なら初回のみですが、980円で通販することが可能。

icon-rank02-03 女性のミカタ

zyoseimikata
価格 評価 返金保証
初回980円 ★★★★☆ なし
kousiki
女性ホルモンバランスを整える効果のあるチェストベリーはもちろん、結構促進効果やむくみ改善効果のあるメリロート、ウラジロガシ、PMSの緩和効果がある月見草オイルなどが配合されているPMSサプリメント。

PMSの原因はホルモンバランスの乱れ

PMSは、生理前のホルモンバランスの乱れが原因です。つまり、ホルモンバランスを整えることが大事。生理約10日前後ぐらいから、女性ホルモンであるプロゲステロンの分泌が盛んになります。プロゲステロンの分泌が増加することで、エストロゲンとプロゲステロンのバランスが乱れてしまいPMSの症状があらわれてくるのです。

プロゲステロンはこんな働きがある

geki

プロゲステロンの分泌が多くなるとなぜ、PMSの症状が出てくるのでしょうか?プロゲステロンの働きですが、このような働きがあります。

▼ 受精卵を守る
▼ 水分、栄養素を溜めこむ
▼ 腸の働きを抑える
▼ 食欲をアップする
▼ 眠気
▼ むくみ

プロゲステロンの働きはこのような感じですので、プロゲステロンが増えると、PMSのような症状が体に出てきてしまうのです。PMSの対策は以下に女性ホルモンのバランスを安定させることが大事です。

女性ホルモンを安定させる効果のある成分の入った(チェストベリーなど)PMS対策サプリを飲む、ホルモンバランスを乱さない生活習慣、食生活送ることが大切です。

今からでも始めれるPMS対策7選

食生活を見直してみる!甘い物は控えるべき!

daihuku

生理前になるとなんだかむしょうに甘い食べ物、ケーキやチョコレートが食べたくなりますよね?これ実はPMSを悪化させてしまう一つの要因なのです。

甘いものは控えるだけではなく、3食しっかり食べる、脂質が多いお肉類は控える、塩分の摂りすぎに注意するなども気を付けていかないといけません。

コーヒーなどのカフェイン、アルコールの摂りすぎにも注意していきましょう。産後ダイエット 授乳中

規則正しい生活習慣を送る

undou

生活が不規則になっていないでしょうか?運動不足になっていないでしょうか?生活リズムは乱れる=ホルモンバランスも乱れる原因の一つです。生活習慣を整えるのは、PMS対策の基本中の基本です。

適度な運動をすることで、PMS対策になります。特にウォーキングなどの有酸素運動はPMSに効果的と言われているので、定期的にウォーキングなどの有酸素運動をするようにしましょう。

 ストレス解消のため半身浴もおすすめ

代謝をアップする、自律神経を整える、ストレス解消、疲労回復効果のある半身浴。疲労、ストレスはPMSに大きく影響が出てしまいます。できる事なら、毎日半身浴をしたいもの。

リラックス効果のあるアロマなどを活用して、半身浴をするのもおすすめです。

PMSに効果がある成分の入ったPMSサプリを飲む

今流行りのPMS対策の一つがPMSサプリメントを飲むことです。PMSに効果のある成分、チェストベリー、イソフラボン、月見草オイルなどが入っているPMSサプリメントを飲んでみましょう。

特にチェストベリーと月見草は、PMS対策で鉄板の成分なので、PMSサプリメントを選ぶ際に配合されているかチェックするようにしましょう。

PMSの主な症状は?

PMSの症状は意外とたくさんあって、PMSの症状が出ているのにPMSと気付いていない方も実はたくさんいます。PMSの症状をまとめましたので、チェックしてみてください。

 体の症状

手や足がむくむ、肌荒れ、ニキビ吹き出物ができる、頭痛、頭が冴えない、腰痛、首、肩こりがひどい、体がだるい、体が冷える、便秘、下痢、下腹部に痛みがある、いつもより眠い、体重が急激に増加する

 心の症状

イライラする、不安な感じがする、誰とも会いたくない、なんだか悲しい、集中力が低下、ちょっとした事でも悩んでしまう、気分が憂鬱になる、何もする気がおきない

生理2週間前ぐらいに上記のような症状がいくつかあれば、PMS(月経前症候群)の可能性がありますので、早い目にPMS対策を始めていくようにしていってくださいね。